" />

メーカー 新着記事 機能

ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池ってどうなの?口コミ・評判・機能性を解説

スポンサーリンク

ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池って良いの?どうなの?って気になっていませんか。口コミや評判、機能性が知りたいと思うことでしょう。

 

こんなお悩みを持っている人

  • ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池ってどうなの?
  • 口コミや評判が知りたい
  • 機能性はどうなの?

そんな不安を抱えている皆さんに、少しでも問題解決できるように分かりやすくダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池について解説していきます。

 

管理人

【この記事の信頼性】

太陽光業界に2009年から活動している運営者が、メーカーや販売業者、商社から色々情報を入手して、蓄電池の勉強をしたい人向けに、失敗しない家庭用蓄電池導入方法の解説をしています。

 

この記事は、ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池の導入の決め手や導入してみた感想、機能性をまとめましたので、お伝えしていきます。

この記事を読むメリット

この記事を読んで頂ければ、ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池の導入の決め手や導入された後の感想、機能性が分かりますので、検討材料や導入の決め手の参考になることでしょう。

 

ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池の口コミや評判は良いです

選んだ理由としては、「容量や価格的にも納得ができた」「ハイブリッドで長寿命」「コスパがよく停電時に200Vが使える」などの声があります。

導入してみた感想は、「停電になっても良いという安心感」「思ったよりコンパクト」「見やすいアプリ」などが見えてきます。

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池のラインナップはハイブリッド型で7.04kWhと14.08kWhがあり、停電対応は全負荷型になります。

機能性の特徴は8つあり「ハイブリッド型パワコンの3つの種類」「1日2サイクルの充放電」「全負荷対応」「停電時の出力が大きい」「増設が可能」「音声お知らせ機能『Advoice』」「期待寿命」「保証」になります。

機能も充実していますので、全負荷型ハイブリッド蓄電池が良いという方はダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池を検討してみても良いでしょうまた少しでも実質負担を下げて導入するには、相見積もりを取ることは必須です。ソーラーパートナーズなら地元企業で優良な業者の見積もりが無料で取得できますので、良ければ活用してみて下さい

特定負荷型ハイブリッド蓄電池が良い方は下記の記事を参考にしてみてください

特定負荷型ハイブリッド蓄電池はどこのメーカーがおすすめ?専門家が徹底解説

地元で評判の業者に出会える

ソーラーパートナーズ公式一括見積もりはコチラ

比較して最安値を見つけよう!

 

ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)ってどんな会社?

旧:田淵電機は変成器(トランス)やパワーコンディショナの製品メーカーでした。2021年10月1日付で、ダイヤモンド電機が手掛けている自動車機器事業の一部を吸収分割で譲受したと同時に、商号をダイヤゼブラ電機株式会社へ変更しました。そうしたことで「自動車機器事業」「エネルギーソリューション事業」「電子機器事業」の3本柱で展開しています。

 

EIBS7(アイビス7)蓄電池を選んだ理由/口コミ

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池を選んだ理由の口コミは以下になります。

・パワコンメーカーと聞いて、パワコンが大事なのは知っていましたので選びました。

・容量や価格的にも納得ができたのが決め手です。

・ハイブリッドで長寿命だったので選びました。

・コスパがよく停電時に200Vが使えるといった点も選んだ理由です。

・蓄電容量がちょうど良かったです。

 

選んだ理由①:容量や価格的にも納得ができた

容量も7kWhでちょうど良く、ハイブリッドで全負荷で価格的にも納得ができてアイビス7に決めました。全負荷といったら高いイメージがありましたが、他メーカーよりも安かったです。

 

選んだ理由②:ハイブリッドで長寿命

ハイブリッドで寿命も長かったので安心して選ぶことができました。太陽光発電を設置して10年過ぎていたので、ハイブリッドにすることは決めていました。ぜひ、10年過ぎたご家庭はハイブリッドで長寿命をおすすめします。

 

選んだ理由③:コスパがよく停電時に200Vが使える

停電対応としてIHやエアコンは万が一の時に使いたいなと思っていましたが、価格的にアイビス7が良かったので選びました。私の家は大家族なので、蓄電池も14kWhにしました。

 

EIBS7(アイビス7)蓄電池を導入してみた感想/評判

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池を導入してみた感想は以下になります。

・毎日、楽しんでモニター見てます。

・いつ停電になっても良いという気持ちで安心感があります。

・思ったよりコンパクトなので、気にならないです。

・配線がクネクネして気になるけど仕方ないのかな。

・アプリで発電量等見れますが、見やすい!

 

導入の感想①:停電になっても良いという安心感

全負荷なので停電になっても良いという安心感があります。私の地域は以前に停電になったことのある地域で、当時は「不安」しかありませんでしたが、今では安心感しかないです。

 

導入の感想②:思ったよりコンパクト

7kWhなのに思ったよりコンパクトだなと思いました。エコキュートの横に置いているのもあるかもしれませんが、邪魔だとは思わない大きさです。

 

導入の感想③:見やすいアプリ

毎日、アプリで発電量とかを見ていますがとても見やすく分かりやすいです。なので、モニターで見るよりはスマホでチェックすることの方が多いです。

 

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】のEIBS7(アイビス7)

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】は、電気機器メーカーで電源機器やトランス(変成器)の製造を手掛けている会社です。その中で、太陽光発電のパワーコンディショナの製造も手掛けていますので、昔から太陽光発電業界に参入しているのです。そしてその技術を活かして、蓄電池分野にも展開しております。

 

システム構成と仕様

まず最初に全体像を把握するためにシステム構成と仕様を説明していきます。

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】のEIBS7の蓄電池は、ハイブリッド型蓄電池なので既設の太陽光発電のパワーコンディショナは使わずハイブリッドパワーコンディショナに交換して蓄電池をつけていくシステム構成になります。

【仕様一覧】

EIBS7(アイビス7)
タイプ ハイブリッド ハイブリッド
HYBパワーコンディショナの出力 5.5kW,9.9kW 5.5kW,9.9kW
蓄電容量 7.04kWh 14.08kWh
実効容量 6.4kWh 12.08kWh
寿命(サイクル数) 12,000 12,000
停電対応 全負荷 全負荷
回路数 3回路、4回路、5回路 3回路、4回路、5回路
停電時出力 5,500W 5,500W
寸法mm(W幅×H高さ×D奥行) W580×H1070×D370 W580×H1070×D370
重量 130kg 130kg × 2台
設置場所 屋外 屋外
HEMS機能 あり あり
保証 15年 15年

 

 EIBS7(アイビスセブン)の特徴8選

ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)のEIBS7(アイビスセブン)はどういった特徴があるのか解説していきます。

EIBS7(アイビスセブン)特徴8選

  1. ハイブリッド型パワコンの3つの種類
  2. 1日2サイクルの充放電
  3. 全負荷対応
  4. 停電時の出力が大きい
  5. 増設が可能
  6. 音声お知らせ機能『Advoice』
  7. 期待寿命
  8. 保証

以上が特徴になります。

 

ハイブリッド型パワコンの3つの種類

ハイブリッドパワコンの種類が3機種(5.5kW、8.0kW、9.9kW)のラインナップがあります。太陽光発電と接続する際に、自由度の高いシステム設計が可能特に9.9kWに関してはストリング数が5回路なので、現太陽光発電システムの接続箱の回路数やパワーコンディショナのストリング数が5回路の場合は、選択肢に入ってきます

 

1日2サイクルの充放電

1日2サイクルの充放電ができるようになっています1回目は深夜の割安な電力を溜めて朝方の時間帯に放電し、2回目はお昼間の太陽光発電の余った電気を溜めて、夕方以降に放電することができます

なので、朝方電気をたくさん使うご家庭には向いているでしょう。ちなみに運転モードは「スマートモード」になります。

 

全負荷対応

EIBS7(アイビスセブン)の停電対応は、全負荷型になります。

全負荷型は、停電したときに200VのエアコンやIHクッキングヒーターなどが使用できます。なので、いざ停電が起きたとしても普段の生活に近い生活ができるのです。

 

停電時の出力が大きい

停電時の自立出力が最大5.5kVAと大きいです。停電時の出力が大きいということは、一度に多くの家電製品が使えるということになります。

例えば、タンクの水を蛇口から水を出す場合、蛇口が大きければ大きいほど一度に出る水の量は多いですよね逆に、蛇口が小さければ一度に水の出る量は少ないです。なので、出力が小さすぎると一度に使える家電製品は少なくなり、出力が大きいといろんな家電製品が使えるということになります

 

増設が可能

EIBS7(アイビスセブン)はライフスタイルの変化に応じて、蓄電池の後付けやもう1台の増設が可能です。例えば、最初は7.04kWhを設置したとして、もう少し容量が欲しいと言ったときにもう1台7.04kWhを増設することができます。なので、災害の為やライフスタイルに変化があったりしたときには不安解消できることでしょう。

増設をする場合は3年以内になります。

 

音声お知らせ機能『Advoice』

壁掛けリモコンに業界初の「音声お知らせ機能」が搭載されています。音声で蓄電池の稼動状態や使用可能時間をお知らせしてくれます

停電時の場合

「停電のため、蓄電池から電気を供給しています。使用しない電化製品は電源を切ることをおすすめします」

故障時音声

「点検が必要なため、パワーコンディショナー、蓄電池が停止しています。詳細はモニターのお知らせボタンを押して画面を確認してください。」

管理人
何が起きたのかお知らせしてくれるのは安心できますよね。

 

期待寿命

EIBS7(アイビスセブン)の電池は、国内メーカー製のリン酸鉄リチウムイオン蓄電池セルを採用しています。なので12,000回以上の充放電を繰り返しても約70%の容量を維持するのです。

※ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】が環境温度23℃の試験条件によるものなので保証値ではないです。

 

保証

製品の機能と蓄電容量を標準15年保証となってます。製品の機能とは、施工説明書および取扱説明書に従い設置・仕様した場合における、仕様書に記載の製品機能のことです。また蓄電容量は蓄電可能容量(初期の60%)が保証の対象になります。

 

EIBS7(アイビスセブン)のデメリット

特徴があればデメリットも少なからずあります。どんなデメリットがあるのかは大事な部分になりますので、しっかり確認しておきましょう。

 

太陽光発電メーカーとの相性

EIBS7(アイビスセブン)はハイブリッド型蓄電池なので、太陽光発電メーカーとの相性を確認する必要があります必ずしも他の太陽光発電メーカーと接続ができるわけではないので、販売店に確認はしておきましょう

 

まとめ

今回は、ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池ってどうなのか口コミや評判、機能性について解説をしてきました。

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池の蓄電池の口コミや評判は良いです

選んだ理由としては、容量や価格的にも納得ができた、ハイブリッドで長寿命、コスパがよく停電時に200Vが使えるといったところです。導入してみた感想は、停電になっても良いという安心感、思ったよりコンパクト、見やすいアプリという感想です。

ダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】EIBS7(アイビス7)蓄電池のラインナップはハイブリッド型で7.04kWhと14.08kWhがあり、停電対応は全負荷型です。

ポイント

  1. ハイブリッド型パワコンの3つの種類
  2. 1日2サイクルの充放電
  3. 全負荷対応
  4. 停電時の出力が大きい
  5. 増設が可能
  6. 音声お知らせ機能『Advoice』
  7. 期待寿命
  8. 保証

機能も充実していますので、全負荷型ハイブリッド蓄電池が良いという方はダイヤゼブラ電機【旧:田淵電機】の蓄電池を検討してみても良いでしょう。少しでも実質負担を下げて導入するには、相見積もりを取ることは必須です。ソーラーパートナーズなら地元企業で優良な業者の見積もりが無料で取得できますので、良ければ活用してみて下さい

地元で評判の業者に出会える

ソーラーパートナーズ公式一括見積もりはコチラ

比較して最安値を見つけよう!

スポンサーリンク

-メーカー, 新着記事, 機能