" />

メーカー 価格 新着記事

シャープ家庭用蓄電池の特徴・選び方・相場から最安価格/専門職が解説

太陽光発電のメーカーがシャープなので蓄電池もシャープがいいのかなと悩んだりしますよね。また、営業マンがシャープをお勧めしてきて本当にシャープで良いのかなと気になってきたという方もいらっしゃることでしょう。

こんなお悩みを持っている人

  • シャープの蓄電池はどうなの?
  • どんな特徴があるの?
  • どれを選べばいいの?
  • 価格はいくらするの?

そんな不安を抱えている皆さんに、シャープの蓄電池について解決できるように分かりやすく解説していきます。

管理人

【この記事の信頼性】

太陽光業界に10年以上いる「みんなのエネルギー倶楽部」の運営者が、訪問販売を信頼していない人、蓄電池の勉強をしたい人向けに賢い家庭用蓄電池導入方法の解説をしています。

この記事はシャープの蓄電池に特化した内容で、できる限りわかりやすくお伝えしていきます。

この記事を読むメリット

この記事を読んで頂ければ、シャープの蓄電池の良さがわかり、蓄電池の選び方もわかります。

シャープの蓄電池は、トップシェアであり充実したラインナップを誇っています。また全負荷型蓄電池もありますので、ライフプランに合ったプランが見つかります。また特長でもあるクラウドHEMSに関しては、AI機能もついておりシャープ製品を始め、各家電製品との連携も可能なので、上手な電気の使い方ができることでしょう。

なので、シャープの太陽光発電を設置している方は、ぜひシャープの蓄電池を検討してみると良いです。

タイナビなら最大5社の無料見積り

シャープ蓄電池の無料見積りはコチラ

比較して最安値を見つけよう!


シャープのクラウド蓄電池システム

シャープは住宅太陽光発電では国内トップシェアを誇っております製品の性能、充実したメーカーのアフターサービスが特長でしょう。

そこで今右肩上がりの家庭用蓄電池に関しても、シャープのクラウド蓄電池システムの出荷台数は2017年から第1位を獲得しています。

では、シャープのクラウド蓄電池システムの特長を説明していきます。

 

充実したラインナップ

シャープの蓄電池は、ラインナップが充実しています。

4.2kWhから始まり6.5kWh、8.4kWh、9.5kWh、13.0kWhまで5つのラインナップがあります。これだけラインナップがあれば、自分たちに見合った蓄電池が見つかることでしょう。

では、容量のタイプ別に特長を説明していきます。

 

コンパクトタイプ

コンパクトタイプは蓄電容量が4.2kWhになります。4.2kWhの蓄電池は容量もコンパクトで大きさもコンパクトです。また屋内屋外兼用ですので、屋外に置けない場合は、屋内という選択もできます。

【基本的な4.2kWhの組み合わせ】

コンパクトタイプ

ハイブリッドパワーコンディショナ

電力モニタ

4.2kWh

(JH-WB1621)

屋内外用

JH-42KT2B

JH-RWL8

JH-55KT3B

JH-42HM2P

JH-RWL7Z

JH-55HM3P

JH-RWL8

※JH-42HM2P、JH-55HM3Pは特定のブラックソーラー用になります。

 

ミドルタイプ

コンパクトタイプは蓄電容量が6.5kWhになります。6.5kWhの蓄電池から全負荷型蓄電池対応で、2大設置することで、「ゆとりタイプの13.0kWh」にすることも可能です。5年以内であれば増設することもできます。

屋内屋外兼用ですので、屋外に置けない場合は、屋内という選択も可。

【基本的な6.5kWhの組み合わせ】

ミドルタイプ

蓄電池連携型/

ハイブリッドパワーコンディショナ

蓄電池用

コンバータ

電力モニタ

6.5kWh

(JH-WB1921)

屋内外用

JH-55KF4B

JH-WD2001

JH-RWL8

JH-42KT2B

-

JH-55KT3B

-

JH-42HM2P

-

JH-RWL7Z

JH-55HM3P

-

JH-RWL8

※特定のブラックソーラーの場合は、JH-42HM2P、JH-55HM3Pを選ぶようになります。

 

大容量タイプ

大容量タイプは蓄電容量が8.4kWhと9.5kWhになります。大容量なので全負荷型蓄電池対応ですし、停電時も安心して電気を使うことができます

屋内屋外兼用ですので、屋外に置けない場合は、屋内という選択も可。

【基本的な大容量の組み合わせ】

大容量タイプ

蓄電池連携型/

ハイブリッドパワーコンディショナ

蓄電池用

コンバータ

電力モニタ

8.4kWh

(JH-WB1821)

屋内外用

JH-55KF4B

JH-WD2001

JH-RWL8

JH-42KT2B

-

JH-55KT3B

-

8.4kWh

(JH-WB1622)

屋内外用

JH-42HM2P

-

JH-RWL7Z

JH-55HM3P

-

JH-RWL8

※特定のブラックソーラー場合、JH-WB1622を選ぶようになってきます。

大容量タイプ

蓄電池連携型/

ハイブリッドパワーコンディショナ

蓄電池用

コンバータ

電力モニタ

9.5kWh

(JH-WB2021)

屋内外用

JH-55KF4B

JH-WD2001

JH-RWL8

JH-42KT2B

-

JH-55KT3B

-

 

ゆとりタイプ

ゆとりタイプは蓄電容量が13.0kWhで6.5kWhを2台設置していきます。6.5kWhの蓄電池を2台設置していきますので、設置スペースの確保が倍必要ですが、太陽光発電の余剰電力がたくさん余っていたり、大家族の方には良いでしょう。

【基本的な13.0kWhの組み合わせ】

ゆとりタイプ

蓄電池連携型

蓄電池用コンバータ

電力モニタ

13.0kWh

(JH-WB1921×2)

屋内外用

JH-55KF4B

JH-WD2001×2

JH-RWL8

 

コンパクトサイズ

シャープの蓄電池は屋内屋外兼用なのにコンパクトサイズです。屋内専用では、他メーカーでよりコンパクトサイズはありますが、屋内屋外兼用ではコンパクトサイズになります。

また、大容量の蓄電池のサイズに関しても他メーカーと比べるとコンパクトサイズです。

【各蓄電池容量のサイズ】

外形寸法(幅×奥行×高さ)

4.2kWh

500×360×605mm

6.5kWh

560×320×575mm

8.4kWh

700×360×605mm

9.5kWh

560×470×685mm

13.0kWh

(560×320×575mm)×2台

管理人
サイズイメージとしては、エアコンの室外機ぐらいですね。

 

ハイブリッドパワーコンディショナ

シャープの蓄電池は、ハイブリッドパワーコンディショナを使用しますので、ハイブリッド型蓄電池になります。

ハイブリッドパワーコンディショナは、太陽光発電と蓄電池のパワーコンディショナが一体型になっています。そうすることで、スペースも抑えられ、初期費用やメンテナンス費用も抑えることができます

また、日頃から効果があるのが、電力ロス低減や逃さずチャージです。

 

電力ロス低減

発電した電力を効率よく活かす「オースインワン構造」で電力ロスを低減することができます

シャープのハイブリッドパワーコンディショナは、昇圧装置、接続箱の機能を内蔵しているオールインワン構造

なので、発電した電力が各機器を経由する際のロスはないのです。

ちなみにどれぐらいのロスかというと、一般的な値として、昇圧装置では2~3%、接続箱では0.5%程度のロスが生じてきます。

昇圧装置とは

系統(ストリング)の太陽電池モジュールの枚数が異なっても一定電圧まで自動的に昇圧する機能のこと

接続箱とは

太陽電池の複数系統を1つの系統にまとめパワーコンディショナに入力させる機能のこと

 

逃さずチャージ

電圧上昇抑制時でも、売電できない電力を逃さずチャージすることができます

周辺施設等の電力の使用状況により売電量を抑えられたとき、売電できなかった電力は自動で蓄電池に充電してくれます

管理人
売電できない電気を溜めてくれるのは、効率良いですね。

 

全負荷型の特徴

シャープの蓄電池は、全負荷型のラインナップもあります全負荷型は、停電時に200V機器にも対応しており、エアコンやIHクッキングヒーターなどが使えます

では、シャープの全負荷型にはどんな特長があるのでしょうか。

 

ラインナップが豊富

シャープの全負荷型はラインナップが豊富です。他メーカーは、ラインナップが1種類や2種類ですが、シャープの全負荷型は、4種類あります。

4種類のラインナップがあったら選びやすいでしょう。

 

増設が可能

6.5kWhの蓄電池(JH-WB1921)は、途中から同じ型番の蓄電池であれば増設することができます

蓄電池の増設は、新たに蓄電池のパワーコンディショナ、蓄電池ユニット、モニターなど一式必要ですが、シャープの蓄電池の増設は、蓄電池用コンバータと蓄電池ユニットを設置するだけです。

注意

増設する場合は、5年以内になります。

 

水害使用

近年、水害が多い中ですよね。そんな中、シャープの蓄電池9.5kWhは蓄電池本体の底面にネジ穴がない構造になっていますので、地上高500mmまでの水位でも内部に水が入りにくくなっています

 

運転モード

蓄電池の運転モードって、どういったモードがあるのでしょうか。蓄電池の動き方が気になりますよね。蓄電池運転モードについて説明していきます。

 

経済性モード

経済性モードは、FIT期間中の使い方になります。

夜間の安い電気を充電し、夜間時間帯以外の割高な時間帯に放電していきます。なので、太陽光発電で余った電気は溜めず、売電に回します

 

クリーンモード

クリーンモードには夜間充電なしと夜間充電ありの2種類のモードがあります

【クリーンモード(夜間充電なし)】

太陽光発電で余った電気を溜めて、電力会社から電気を買う際に溜めた電気を放電していきます。いわゆる、電力会社から電気をなるべく買わないようにするモードです。

【クリーンモード(夜間充電あり)】

太陽光発電で余った電気や夜間の安い電気を溜めて、夜間時間帯以外のの時間帯に放電していきます

管理人
クリーンモード(夜間充電あり)は、蓄電池に溜めた電気だけでは物足りない方や梅雨時期、冬場の売電量が少ないときに使うモード。季節ごとにモードの変更等が面倒な方は、HEMSを導入すると自産自消モードで解決してくれます。

 

【天気予報連携】自産自消モード

自産自消モードは、クリーンモード(夜間充電あり)のHEMS(JH-RVB1)有りのモードになります。

自産自消モードは、晴れの日は太陽光で発電した電力を蓄電池に充電曇りや雨で日中の発電が期待できないときは、前日の夜間に蓄電池を充電しておくことで、昼間の割高な電力の購入を抑えます

 

【天気予報連携】経済性促進モード

経済性促進モードは、経済性モードのHEMS(JH-RVB1)有りのモードになります。

例えば、朝の天気予報で雨が予想されている日なら、夜間に充電した割安な電気を、料金が割高な昼間に放電するようにクラウド蓄電池を自動制御します。太陽光発電では足りない電気を、蓄電池にためた電気で賢く補えます。

 

気象警報連携

停電に備えて、クラウド蓄電池の自動充電を開始

停電の不安がある気象警報(大雨、洪水、暴風、高潮、波浪、暴風雪、大雪)の発令をクラウド連携エネルギーコントローラがキャッチして、自動的に充電を開始してくれます。

 

優れたクラウドHEMS

シャープのクラウドHEMSは、COCORO ENERGYで「新エネ大賞」の「資源エネルギー庁長官賞」を受賞している優れものです。

新エネ大賞とは

新エネルギーの導入促進を目的に、新エネルギーなどに係る機器・サービスの開発や分散型エネルギーの活用事例について、優れたものを表彰する制度

また「COCORO ENERGY」は、“経済性と安心”の両立が求められる家庭内の複雑なエネルギーマネジメントを、シャープ独自のAIがユーザーに代わって実現するクラウドHEMSサービスになります。クラウド上のAIが利用者の生活パターンを学習し、気象情報を活用しながら、各家庭に応じた効率的なエネルギー管理を実現してくれます。

 

COCORO ENERGYで電力の見える化

COCORO ENERGYの専用アプリをダウンロードすれば、「電気の使用状況」「太陽光発電の発電量」「蓄電池の残量」が見えたり、「最適な電力プランの試算」もしてくれたりします

 

AI予測でエネルギーをマネジメント

COCORO ENERGYは、AIが「生活パターンからの消費電力量」「日射予報からの発電量」を予測し「翌日の余剰発電電力量を試算」してくれます

余剰発電電力を効果的に蓄電池の充電とエコキュートの湯沸かしに充当したりします。

 

モニタリングサービス

モニタリングサービスは、24時間365日シャープが監視してくれるサービスです。

従来の遠隔監視サービス「Webモニタリングサービス」から「COCORO ENERGYモニタリング」に変更になりました。

名前だけでなく、サービス内容も変更しています。

  • 保証期間満了後も継続して利用できる
  •  異常が発生したらメール通知される
  •  異常メールからWeb上で修理依頼できる

 

家電製品と連携

スマートフォンで機器操作ができるので、外出先からエアコン・電動窓シャッター・給湯器・電気錠・照明を操作できます

【対応機種:JH-RV11、JH-RVB1】

 

エアコンの場合

帰宅前にエアコンのスイッチを入れて、あらかじめ冷暖房しておくことが可能。また、お出かけ中に「エアコンのスイッチ、消し忘れたかも…」というときは外出先からエアコンの状況を確認して、スイッチを切ることもできます。

 

給湯器(エコキュート/ガス給湯器/ハイブリッド給湯器)の場合

外出先から給湯器(エコキュート/ガス給湯器/ハイブリッド給湯器)の遠隔操作ができるので、帰宅前にお湯張りをスタートさせれば、帰宅後すぐにお風呂に入れて快適です。

 

長期保証

シャープの保証はどんな保証があるのか。無料の10年保証と有償の15年保証があります

 

まるごと15年保証

まるごと15年保証はシステム構成機器保証なので、蓄電池本体、蓄電池連携型/ハイブリッドパワーコンディショナ、蓄電池用コンバータ、電力モニタ、ケーブル関係一式すべてに保証がついています。

 

シャープ動産総合保険

動産総合保険とは、水災、火災、落雷、風災、雹災、落下物、ネズミかじり、と災害に関しての保険がついています

 

手軽な料金体系

保証の料金体系もお手軽な金額になっています。容量別で金額が違います。

 

シャープ蓄電池の選び方

特長がわかってもどうやってプランを選べばよいの?自分の家に合った蓄電池は?と思う方はいることでしょう。

なので、ここではシャープの蓄電池をどう選べばよいかシミュレーションしていきます。

【お客様の家族構成、ライフスタイル】

家族構成:父、母、子2人

電気代:12,000円

インフラ設備:オール電化

太陽光発電設置年数:10年

管理人
【例】で太陽光発電メーカーはシャープだったとしてシミュレーションしていきます。

 

現状把握

ここからは、運営者が相談者にヒアリングをしながらプランを決めていきます。

 

太陽光発電メーカー

太陽光発電メーカーを知ることは、蓄電池メーカーとの相性を聞くためです。相性が悪いメーカーもあったりします特に海外メーカーにはおすすめしません

管理人
今の太陽光発電のメーカーはなんですか?
シャープの太陽光発電を付けています。
相談者

 

太陽電池モジュール(パネルの型番)

シャープの太陽電池モジュールは、いくつかシリーズ型番があります

NE、NT、ND、NU、NQがあります。パネルの型番を知ることは、ハイブリッドパワコンの1回路に何枚まで入力することができるかという点です。

管理人
太陽光発電のパネルの型番はなんですか?また枚数を教えて下さい。
パネルの型番はND-163AWが24枚
相談者

ポイント

パネルの型番を知りたい時は、保証書に載っていますので確認しましょう。

 

回路数

太陽光のパネルは何枚かが束になって構成されており、その束を「1回路」としてパワーコンディショナに接続されています。太陽光発電やハイブリッドパワーコンディショナには、接続できる回路の本数が決まっていますので、確認する必要があります

管理人
何回路のパワコンを使ってますか?もしわからない場合は、パワーコンディショナの型番を教えて下さい。
何回路とかはわからない。パワーコンディショナの型番はJH-M0B2
相談者
管理人

このJH-M0B2は2回路ですね。シャープのパワーコンディショナは、最後の数字が基本的に回路数になっているのです。

注意

パワーコンディショナの回路数が2回路とか3回路でも実際使用している回路は少ないケースもありますので、現場確認したほうが確実です。

管理人
ここまでパネルの型番と枚数、パワーコンディショナ情報がわかりましたので、現状に対して次は、蓄電池を選択していきます。

 

停電対策

まずは停電時にどこの電気が使いたいかです。特定負荷、全負荷がありますので、選んでいきましょう

管理人
万が一、停電が起きた時に家の一部だけ電気が使えたら良いか、200VなどのIHクッキングヒーターなどが使えるのどちらが良いですか?
オール電化住宅なので、停電時にはIHクッキングヒーターとかは使いたい
相談者

管理人
でしたら、全負荷型の蓄電池になります。

 

ハイブリッドパワーコンディショナ(HYBパワコン)選び

シャープのHYBパワコンは特定負荷型と全負荷型、回路数等によって選ぶ方が異なってきます

管理人
全負荷型の蓄電池の選択ですので、HYBパワコンは蓄電池連携型パワコンの「JH-55KF4B」になります。また全負荷型は蓄電池用コンバータ「JH-WD2001」が必要になってきます。

なるほど。シャープの全負荷型蓄電池は、蓄電池連携型パワコンと蓄電池用コンバータがせっとなんだね。
相談者

 

蓄電容量の選び方

蓄電容量の選び方は、売電量と電気使用量の両方見ていく必要があります

管理人
今、月平均の売電量と割高の時間帯の月平均の電気使用量はいくらありますか?

売電量は月平均300kWhで、電気使用量はだいたい200kWhぐらいです。
相談者

管理人

売電量目線でいけば10kWhの蓄電容量になりますが、電気使用量が200kWhなので使い切れないですね。

逆に、電気使用量目線でいけば、6.5kWhの蓄電容量になりますが、売電量が300kWhなのであふれる電気がでてきます

なので、6.5kWh~10kWhの間の蓄電容量が目安になってきますあとはライフプランや蓄電残量などを考えた上、9.5kWhぐらいが良いですね

蓄電残量とは

停電時のために通常は使わない電気のことを指します。シャープの蓄電残量設定は10%ずつ設定ができ、初期設定は20%になっっています。

ということは、商品はこれで決まったということですね。
相談者

 

設置場所

商品が決まりましたので、次は設置場所になります。設置場所を決める機器は、「蓄電池連携型パワコン」「蓄電池用コンバータ」「蓄電池本体」「電力モニタ」「自動切り替え盤」

  • 蓄電池連携型パワコン

パネルの配線と接続するので、屋外になります。できる限りユニットバス付近が良いです。理由は、配線を隠蔽しやすいからです。

  • 蓄電池用コンバータ

蓄電池連携型パワコンの付近になります。なるべく見栄えが良い並びにしましょう。

  • 蓄電池本体

屋内外どちらもいけますが、外におけるスペースがあれば屋外がおすすめです。屋内はジャマになるでしょう。また蓄電池用コンバータと接続しますので、近くに置いた方が良いです。見た目が全然違います。

  • 電力モニタ

現シャープの太陽光発電のモニタと取替になります。

  • 自動切り替え盤

基本的には屋内ですが、各ご家庭の電気配線によって変わります。屋内であれば、分電盤の近くで、屋外であればメーターの付近になってきます。

管理人
見た目が大事ですよね。工事後はずっとその見た目なので、できる限り隠蔽配線が良いです。ここは業者によって全く内容が違ってきますので、工事業者選びは重要ということです。

お客様目線で、工事内容考えてくれる工事業者が良いですね。
相談者

 

価格

では最後に価格です。商品と工事内容が決まりましたので、設置費用が出ますね。

管理人
この商品での内容は、4,983,000円です。(※あくまでメーカー価格表示)

わかりました。相場がわからないので、他社からも見積もりを取りますので、考えさせて下さい。
相談者

ポイント

いきなり契約はせず、相見積もりを取ることは非常に大事。契約を迫られても、その場で契約はしないようにしましょう。

タイナビなら最大5社の無料見積り

シャープ蓄電池の無料見積りはコチラ

比較して最安値を見つけよう!

 

コンパクトタイプ

コンパクトタイプの費用はいくらなの?自分の家にはコンパクトタイプが合うという方もいらっしゃることでしょう。そういった方にも価格帯をお伝えします。

コンパクトタイプ

ハイブリッド

パワーコンディショナ

電力モニタ

参考価格帯

4.2kWh

(JH-WB1621)

屋内外用

JH-42KT2B

JH-RWL8

税込み100万〜120万

JH-55KT3B

JH-42HM2P

JH-RWL7Z

JH-55HM3P

JH-RWL8

 

ミドルタイプ

次は、ミドルタイプの価格帯をお伝えしていきます。

ミドルタイプ

蓄電池連携型/

ハイブリッドパワーコンディショナ

蓄電池用コンバータ

電力モニタ

参考価格帯

6.5kWh

(JH-WB1921)

屋内外用

JH-55KF4B

JH-WD2001

JH-RWL8

税込み130万〜160万

JH-42KT2B

-

JH-55KT3B

-

JH-42HM2P

-

JH-RWL7Z

JH-55HM3P

-

JH-RWL8

 

大容量タイプ

最後に大容量タイプの価格帯をお伝えしていきます。

大容量タイプ

蓄電池連携型/

ハイブリッドパワーコンディショナ

蓄電池用コンバータ

電力モニタ

参考価格帯

8.4kWh

(JH-WB1821)

屋内外用

JH-55KF4B

JH-WD2001

JH-RWL8

税込み160万〜180万

JH-42KT2B

-

JH-55KT3B

-

8.4kWh

(JH-WB1622)

屋内外用

JH-42HM2P

-

JH-RWL7Z

JH-55HM3P

-

JH-RWL8

大容量タイプ

蓄電池連携型/

ハイブリッドパワーコンディショナ

蓄電池用コンバータ

電力モニタ

参考価格帯

9.5kWh

(JH-WB2021)

屋内外用

JH-55KF4B

JH-WD2001

JH-RWL8

税込み160万〜190万

JH-42KT2B

-

JH-55KT3B

-

 

まとめ

今回は、シャープの蓄電池の解説をしてきました。シャープの蓄電池は、ハイブリッド型蓄電池でトップシェアを築いています

ラインナップも充実しており、蓄電容量は4.2kWh・6.5kWh・8.4kWh・9.5kWh・13.0kWhになります

また6.5kWh・8.4kWh・9.5kWh・13.0kWhに関しては、全負荷型蓄電池にも対応しています。特長でもあるクラウドHEMSに関しては、COCORO ENERGYの専用アプリを使えば、AIが「生活パターンからの消費電力量」「日射予報からの発電量」を予測し「翌日の余剰発電電力量を試算」してくれたり、24時間365日シャープが監視してくれるサービスもあります

機能も充実していますので、シャープの太陽光発電を設置している方は、シャープの蓄電池を検討してみましょう

少しでも実質負担を下げて導入するには、相見積もりを取ることは必須です。

最大5社まで蓄電池の見積もりが無料で取れますし、メールのみでのやり取りも可能な「タイナビ」が良いでしょう

タイナビなら最大5社の無料見積り

蓄電池の無料一括見積りはコチラ

比較して最安値を見つけよう!


-メーカー, 価格, 新着記事

© 2021 家庭用蓄電池.com Powered by AFFINGER5